サッカーJ3で6位のFC琉球は2日、県総合運動公園陸上競技場で12位のYSCC横浜と戦い、2―1で勝利した。

 琉球は前半27分にFW中山悟志のゴールで先制したが、後半32分に追いつかれた。終了間際の後半ロスタイム2分、FW才藤龍治が勝ち越しゴールを決めて2連勝した。

 通算成績は10勝5分け8敗で勝ち点は35。順位は5位に浮上した。

 次戦は15日、山口県維新百年記念公園陸上競技場で首位のレノファ山口と対戦する。

  (観客数1023人)