【石垣】川平集落の神事を取り仕切る神司(かみつかさ)にこのほど、28歳の狩俣かおりさんが就き、7月25日の川平豊年祭で初めて大きな役目を果たした。八重山では各集落、御嶽ごとに神司がいるが狩俣さんはこれまでの最年少とみられる。