安倍晋三首相は17日の所信表明演説で、基地問題や振興など沖縄の課題に触れなかった。「沖縄」に触れなかったのは2005年9月に「郵政解散」で勝利した小泉純一郎首相以来、12年ぶり。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。