19日午前5時半ごろ、那覇市泊の国道58号の交差点で、国道を南下していた米軍車両と、北上車線から右折しようとした那覇市の男性(61)の軽トラックが衝突する事故があった。男性は胸などを強く打ち、心肺停止の状態で救急搬送されたが、約1時間半後に死亡が確認された。米海兵隊法務部から事故に関し「公務外」との連絡が那覇署にあった。

米軍車両と衝突した被害男性の軽トラック=19日、那覇署

 那覇署によると、米軍車両を運転していた男性米兵の呼気から基準値の約3倍のアルコールが検出された。同署が自動車運転処罰法違反(危険運転致死)などでの立件を視野に、事情を聴いている。