沖縄美ら島財団(本部町)は7月30日、本部町瀬底島近海で、国内初記録となるベラの一種(学名・シーロドンマルガリティフェルス)のオスとメスが採集されたと発表した。フィリピンなどで少数しか採集されていない極めて珍しい種で、メスの姿が明らかになったのは世界で初めて。