イオンモール沖縄ライカム内に1日、事業所内保育所が開園した。イオングループでは千葉県の「イオンモール幕張新都心」に次いで全国2カ所目。北中城村の認可を受けており、専門店の従業員らだけでなく、地域枠も設けられた。市町村の認可を受けた事業所内保育施設は県内6例目で、小売業では初めて。

天井までの高さ3・8メートルで開放感がある「イオンゆめみらい保育園」=1日午前、北中代村・イオンモール沖縄ライカム

 「イオンゆめみらい保育園」は2階入り口付近にあり、面積は約157平方メートルで給食室もある。定員は0~2歳の19人で、うち地域枠が6人。専門店の従業員の多様な勤務にも対応できるよう年中無休、午前7時~午後10時の長時間預けることができる。

 1日は内覧会と開園式があり、イオングループや北中城村の関係者、保育士、保護者らが訪れ、テープカットが行われた。9カ月の玲音奈ちゃんを預ける結城脩さん(31)=沖縄市=は、働く飲食店と同じフロアという安心感もあると言う。「早朝や午後出勤など、どんなシフトにも対応できるのが助かる」と話していた。