沖縄県立博物館・美術館で開催中の「大哺乳類展~ぼくらのなかまたち」(主催・沖縄タイムス社、文化の杜共同企業体)の入場者が5日、2万人を達成した。

大哺乳類展の入場者2万人目となった上地李歩さん(左から2人目)。祖母といとこの計4人で訪れた=5日、県立博物館・美術館

 2万人目となった那覇市立小禄南小1年の上地李歩(もあ)さん(6)は、祖母の平良末子さん(66)といとこの平良琉輝(りゅうき)君(同小4年)、琉亜君(同幼稚園)の計4人で訪れた。

 沖縄タイムスの上原徹文化事業局長から記念品の動物図鑑と下敷きを贈られた李歩さんは「うれしい」とニッコリ。動物の剥製などを見て「パンダが好き。キツネの毛皮もふわふわしていた」と喜んでいた。