システム開発のシナジー(宜野湾市、下地勝也社長)は20日、沖縄県所有の沖縄情報通信センター内にある自社サーバーを活用し、全国の地方自治体向けに安価で効率的なデータセンターサービスを提供すると発表した。