米海兵隊員の酒気帯び運転で会社員の男性が死亡したことを受け、県民に怒りと悲しみが広がった。米軍の禁酒措置については「再発防止にならない」との声が上がり、何度も繰り返される米軍絡みの事件・事故に「基地の撤去しかない」と訴えた。