山口俊一沖縄北方担当相は7日、沖縄県の翁長雄志知事と東京都内で会談し、2016年度の沖縄振興予算の概算要求で3千億円台を維持すると約束した。安倍晋三首相は7日午後、翁長氏と官邸で会談する。一方、菅義偉官房長官は沖縄関係閣僚会議を官邸で開き、米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設問題をめぐる県との集中協議で、名護市辺野古へ移設する政府方針を丁寧に説明する方針を確認した。

沖縄振興予算について山口沖縄北方相(右)に要請書を手渡す翁長雄志沖縄県知事=7日午前、内閣府(代表撮影)

 振興予算をめぐっては、翁長氏が山口氏に「協力をお願いしたい」と要請。山口氏は「首相の施政方針演説で3千億円台という話もあったので、しっかりやっていく」と応じた。(共同通信)