2017年(平成29年) 12月11日

沖縄タイムス+プラス ニュース

墜落機は米海軍艦載機C2輸送機 沖縄・沖大東島の海上で

 防衛省によると、22日午後、沖縄県・沖大東島の南東530キロ、沖ノ鳥島の北西150キロ付近の海上で米海軍艦載機のC2輸送機が墜落した。原子力空母ロナルド・レーガンから離艦したという。防衛局は22日午後、北大東村や沖縄県に情報を伝えた。

米軍嘉手納基地を離陸する空母搭載輸送機C2グレイハウンドの同型機=22日午後1時すぎ(読者提供)

 小野寺五典防衛相によると事故機には10人か11人が乗っており、うち8人を救助したという。防衛省内で記者団に明かした。

 沖縄防衛局から県に入った情報によると、原子力空母ロナルド・レーガンから離艦後、墜落したという。小野寺氏によると、空母は日米共同演習に参加していた。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間