福岡県人会が9月18日のしまくとぅばの日に合わせた催しが、ことしで10年目を迎える。八重山出身の西表宏・福岡沖縄県人会長(64)は「分かりやすく共感をもってもらえる」ことを目指す。戦時の疎開や外地引き揚げで九州に留まった世代、就職や進学で根を下ろした次世代。県人会の年齢は幅広い。