「第50回全沖縄菊花展」(主催・県菊花連盟、沖縄タイムス社)が23日、メイクマン浦添本店3階で始まる。沖縄県内の愛好家などが真心を込めて育てた作品69点が並ぶ。26日まで、入場無料。

愛好家の力作を観賞する審査員=22日、メイクマン浦添本店

 同連盟の弓削次男会長(83)は「8、9月は雨が少なく乾燥したが、太陽の恵みを頼りに一生懸命育てられた菊。50回目という節目でもあり、ぜひ見てほしい」と来場を呼び掛けた。

 会場設営にいそしんでいた同連盟会員の仲里正義さん(75)=うるま市=は「虫が付いていないか、土が乾いていないか、毎日注意して育てた。来場した人が、菊に興味を持ってくれたらうれしい」と話した。

 時間は午前9時半~午後7時(最終日は午後5時)まで。