【うるま】市商工会(新垣壮大会長)は10日から、20パーセントのプレミアムが付く「うるみん商品券」と15パーセントのプレミアムが付く「住宅リフォーム専用商品券」を販売する。

プレミアム商品券をPRする、島袋俊夫うるま市長(右から2人目)と新垣壮大市商工会長(同3人目)ら=同市役所

 うるみん商品券は1冊1万円で、1万2千円分の商品券がつく。8千円分は全店共通券で、残りは小規模店舗専用。1人3冊までで、1世帯5人まで購入可能。同商工会によると加盟店舗は約350で、今後増える予定だという。

 住宅リフォーム専用商品券は1万1500円の商品券を1万円で販売。1世帯100枚まで購入できる。建設事業者や電気工事事業者、塗装事業者など約40店舗で使える。

 新垣会長は「多くの人が活用し、地域事業者の発展に貢献できれば」と期待した。

 10日は午前9時から、いちゅい具志川じんぶん館と市石川保健相談センター、市立与那城地区公民館で販売する。問い合わせは同商工会、電話098(978)3168。