【三重県で松崎敏朗】辺野古新基地建設の反対運動を取り上げたことで、三重県や津市などが後援を取り消した写真展。反対派の活動を取り上げることが「政治的な意味合いを帯びる」と判断されたが、自治体の中には「政治的」の基準に悩ましさを感じる担当者もいる。 「後援では中立性を求められる。そこが問題になった」。