名護市我部祖河に沖縄戦の戦禍を免れた家がある。宮城シズさん(95)の家だ。家族が山に避難中、一帯では1945年4月国頭支隊(宇土部隊)が撤退時、多数の死者を出した。その後、米軍が家を接収した。夏に避難民が山を降りると家は収容施設となり約105人が住んだ。