第11管区海上保安本部によると、12日午後3時ごろ、米軍キャンプ・フォスターの憲兵隊から「名護市からうるま市の沖合にヘリコプターが落ちた。救助を要請する」と通報があった。防衛省によると、米陸軍所属のUH60ヘリという。海保がヘリ1機、巡視船6隻を現場付近に派遣し、捜索している。

在韓米陸軍のUH60ヘリ

 複数のけが人が出ているという情報もある。警察や海保が詳しい状況を調べている。発生は午後1時50分ごろ。北谷町には午後3時45分ごろ、沖縄防衛局から嘉手納基地の東沖に米軍機が墜落した、と情報が入っているという。情報が錯綜(さくそう)している。北谷町が正確な情報を収集している。

 防衛省に入った連絡によると、墜落した米軍ヘリの乗員のうち数人が行方不明となっており、米軍や海上保安庁が捜索している。