軟式野球の全日本少年大会最終日は13日、横浜スタジアムで準決勝、決勝が行われた。県代表の豊見城中は準決勝で茨城オール県南を延長八回タイブレークの末、2―1で破って決勝進出。決勝では、日野中を4―0で破り、全国制覇を果たした。

全国制覇を成し遂げ、優勝旗を先頭に行進する豊見城中ナイン=横浜スタジアム

 ▽準決勝          

豊見城中(沖縄)2―1 茨城オール県南(茨城)

日野中(長崎) 3―0 益田東中(島根)

 ▽決勝           

豊見城中 4―0 日野中

(豊見城中は初優勝)