【糸満】2015年度沖縄平和祈念堂大使の研修が9日に終了し、糸数壕などの戦跡巡検や戦争体験者の話を聞くなど沖縄戦を学んだ11期生9人が大使に認定され、沖縄協会の比嘉正詔専務理事から委嘱状が手渡された。 05年に始まった祈念堂大使は今回で延べ94人目。沖縄戦後70年の今年から社会人にも門戸を広げた。