【東京】中谷元・防衛相が15日から2日間の日程で沖縄を訪問する。16日には、大臣就任後初めて稲嶺進名護市長と正式に会談、その後翁長雄志知事とも面会し、名護市辺野古の新基地建設について理解を求める考えだ。

中谷防衛相

 翁長氏との会談は今年5月以来で、防衛相が名護市を訪れ、市長と会談するのは2011年10月以来となる。このほか、名護市の久辺3区、北部・中部市町村長らとも懇談する予定で、在沖米軍関係者にうるま市沖の米軍ヘリ事故の再発防止などを申し入れることも検討している。