コントと漫才の2競技でお笑い総合王者を決定する「アグレ・お笑いバイアスロン2015」の記者会見が14日、琉球朝日放送ホールであり、出場するファイナリスト8組を紹介した。決勝大会は29日午後2時から、那覇市のタイムスホールで公開生放送する。

善戦を誓ったファイナリストたち=14日午後、那覇市・琉球朝日放送ホール

 エントリー80組の予選を勝ち抜いた、ありんくりん、スズカーサーキット、ドラゴンエマニエル、ノーブレーキ、初恋クロマニヨン、ハンサム、ベンビー、リップサービスに加え、敗者復活枠(しんとすけ、とけかけのあいす、飛び出せ!マーメイドから1組)の全9組で争う。連覇を狙うリップサービスは「いい景色をもう一度みたい」と善戦を誓った。

 審査は「世界の果てまでイッテQ!」を担当する鮫肌文殊さんら、人気番組を手掛ける放送作家5人が務める。

 生放送は観覧無料だが、番組特設サイトからの事前応募が必要。19日締め切り。