体長1ミリにも満たない無脊椎動物で海底に住む「動吻(ふん)動物」の新種2種を、琉球大学の山崎博史博士研究員が名護市の大浦湾など沖縄周辺海域で発見した。動吻動物はこれまで沖縄で2種、日本全体でも14種しか報告されていない。