【名護】中谷元・防衛相は15日午後、来県した。名護市内のホテルで記者団の取材に対し、うるま市沖で発生した米軍ヘリ墜落事故で、当時米艦船での米陸軍特殊部隊の作戦・訓練に「研修」として参加していた陸上自衛隊の隊員は計10人だったことを明らかにした。