【名護】屋我地島の済井出集落入り口から愛楽園へ向かう道沿いに植栽されているカユプテ(フトモモ科)の花が5分から9分咲きになっている。花は白く、長さ10センチほど。試験管を掃除するブラシに似ている。

集落入り口には満開のカユプテもある=名護市済井出

 カユプテは約2キロの区間に約70本が植えられている。東南アジアからオーストラリアが原産の常緑高木で、樹高はおよそ5メートル。甘い香りに誘われ、ミツバチが忙しく飛び回っている。(玉城学通信員)