【嘉手納】うるま市沖で墜落した米軍MH60ヘリコプターの同型機2機が18日午後、米軍嘉手納基地を離陸した。事故後に同型機が離陸するのは初めてで、訓練を再開したとみられる。

 目撃者によると2機は午後1時、並んで同基地を離陸。東シナ海側に飛び立ち、北部方面に向かったという。2機は午後5時15分ごろ、編隊を組んで沖縄市方面から同基地に着陸した。

 米軍は18日までに事故原因や再発防止策を明らかにしていない。