沖縄県漁業協同組合連合会(県漁連、上原亀一会長)は19日、沖縄県漁業協同組合長会(古波蔵廣会長)が18日に可決したうるま市沖での米軍ヘリ墜落事故に対する抗議決議に関し、連名で沖縄防衛局へ要請することを決めた。

 県漁連は19日、那覇市内で開いた理事会で正式に決定。上原会長は「組合長会での抗議決議は県内漁業者の総意。県漁連としても抗議の意思を示す必要がある」と説明した。

 要請の日時などは「検討中」としている。