沖縄県那覇市内でソフトウエア開発を行っているJetrunテクノロジ(東京、野武浩社長)が、人工知能(AI)で企業の社員やアルバイト向けの採用試験を自動採点するソフトを開発した。選択問題だけでなく記述式にも対応できるのが特徴で、回答時間や書き直した回数などから受験者の適性も分析。