【北谷】安全保障関連法案に反対する若者グループ「SEALDs(シールズ)」の県内組織「SEALDs RYUKYU(シールズ琉球)」のメンバーは20日、北谷町美浜のカーニバルパーク・ミハマで、23日正午から同場所で開く集会への参加を呼び掛けるチラシ200枚を配布した。

安保関連法案に反対する集会への参加を呼び掛けるチラシを配るシールズ琉球のメンバー=20日、北谷町美浜

 集会は500人規模を想定しており、雨天決行(荒天中止)。集会前日の22日は午後7時半から、宜野湾市新城のカフェユニゾンで「安保法制と沖縄」の勉強会も開く。

 シールズ琉球の中心メンバーで宜野湾市出身の元山仁士郎さん(23)=国際基督教大4年=は「若者だけでなく主婦や学者といった幅広い層で声を上げていきたい」と話した。