5人組バンド、ORANGE RANGE(オレンジレンジ)が、この夏を熱く彩るべく動きだす。通算10枚目のアルバム「TEN」を26日にリリースするのに加え、ストリートカルチャーを盛り込んだイベント「テレビズナイト015」を30日午後5時15分から、沖縄市のミュージックタウン音市場で開く。

通算10枚目のアルバムとイベント「テレビズナイト015」をPRするORANGE RANGEのHIROKI(左)とRYO=沖縄タイムス社

 アルバム「TEN」のテーマはカメレオン。体でリズムを刻みたくなる「リアル・バーチャル・混沌(こんとん)」から始まり、じっくり向き合って聴きたい「安全な暗闇」まで振り幅の広い10曲を収録。全編打ち込みの前々作「NEO POP STANDARD」、バンドサウンドで弾けた前作「spark」の流れをくみ、音も豊富でいろいろな色のオレンジレンジが楽しめる。「前の2作があって初めて生まれたアルバム」(RYO)、「10枚目の意識はせず、自由に制作していたらバラエティーに富んだ内容になった。今後に続いていくアルバム」(HIROKI)と気持ちのこもった仕上がりになっている。

 9月18日から、「TEN」をひっさげた全国ツアーもスタートする。

 県内では全国ツアーに先駆けて、オレンジレンジがメジャーデビュー前から主催するイベント「テレビズナイト」が開催される。ダンスやBMXなどさまざまなストリートカルチャーが加わるのが特徴で、6年ぶりに開催した昨年の公演では、「手作りの温かさがあって、通常のライブとは異なる達成感がある。前回はうるっときた」とRYO。

 HIROKIも「みんなで作り上げる喜びがある。前回は恩返しの気持ちで臨んだら、逆にパワーをもらった。今回はみんなにパワーを伝える」とやる気満々だ。

 出演は夏川りみ、D-51、Civilian Skunk(シベリアンスカンク)。

 ライブの入場料は4千円。未就学児、学生割引もある。問い合わせはピーエムエージェンシー、電話098(898)1331。

■30日にテレビズナイト キングスも登場

 「テレビズナイト015」では、正午から無料イベントがある。

 プロバスケットボールの琉球ゴールデンキングス、沖縄在住のプロスケートボーダー・才哲治が昨年に引き続きパフォーマンスを見せるほか、アマチュアミュージシャンの全国大会で優勝した安次嶺希和子、オレンジレンジの母校・沖縄市立山内中学校吹奏楽部の演奏もある。

 会場はミュージックタウン音市場1階。