旧暦7月7日の七夕に当たる20日、家族や親戚が集まり、26日のウンケー(旧盆迎えの日)を控え、墓を掃除する光景が沖縄県内各地で見られた。

旧暦の七夕に合わせて墓の掃除に訪れた家族=20日午後、那覇市・識名霊園

 那覇市の識名霊園では早朝から夕方まで多くの人が訪れた。仕事帰りという那覇市の会社員、平良優さん(45)は「気持ち良く先祖を迎えられるよう掃除しています」と汗をぬぐった。掃き清めた後は、花や水を手向けていた。