沖縄セルラー電話(湯淺英雄社長)は1日、沖縄県内の受験生を応援する「おきなわ受験生応援プロジェクト」を立ち上げ、祈願祭を開いた。受験生たちの願いが書かれた絵馬を保管する「au絵馬殿」を同本社ビル(那覇市松山)1階に設置。auショップで預かった絵馬を絵馬殿に集めた後、沖宮で合格祈願し奉納する。

沖縄セルラー電話の本社に設置された「au絵馬殿」

 絵馬は県内のauショップ全店舗で配布するほか、特設WEBサイトから応募すると自宅まで届ける。来年2月28日まで。北川孝之コンシューマ営業部長は「未来ある沖縄の受験生を応援しています」と話した。