強い台風15号は、23日午後3時現在、与那国島や石垣島を暴風域に巻きこみながら時速10キロの速さで北に進んでいる。竹富町波照間で午後3時56分に最大瞬間風速56・1メートルを観測した。

漁港に押し寄せる高波。宮古島地方気象台は高潮注意報を出し警戒を呼びかけている=23日午後3時38分、宮古島市城辺

 中心の気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は60メートル。台風は勢力を維持したまま、24日未明にかけて先島諸島を通過し、その後、24日に沖縄本島地方へ接近する見込み。

 沖縄気象台によると、今後、八重山地方や宮古島地方で最大風速40メートル、最大瞬間風速60メートルの暴風が吹く恐れがある。久米島は最大風速18メートル、最大瞬間風速30メートル、本島中南部では最大風速15メートル、最大瞬間風速25メートルが予想される。