台風15号の接近に伴う24日の海の便は、本島航路が全便欠航、先島航路は一部の航路を除き全便欠航となった。沖縄旅客船協会によると、25日の運航は同日朝の天候状況などで決定する。