【石垣】石垣市防災危機管理室は24日午後1時現在の台風15号の人的被害を発表した。けが人は1人増え、6件6人となった。

 登野城で風にあおられて倒れた40代男性と、飛んできたアルミサッシが頭部に直撃した新栄町の70代男性が県立八重山病院で入院中。命に別条はないという。

 割れたガラスで頭や手足を切った被害が、登野城の10代女性と大川の2住民の計3人。大川のけが人の性別やけがの具合は調査中。

 大川の60代男性は風にあおられて階段から転倒。けがの状況を調べている。