【東京】防衛省は県内の米軍基地周辺の住宅防音工事で、サッシなど老朽化した建具を復旧する対象区域をW値(うるささ指数)75以上に拡大するため、本年度内に工事の希望の受け付けを始める方針であることが6日、分かった。