沖縄市が住民票や印鑑登録証明発行などの市民課窓口の一部業務を1日から民間企業に委託している。民間のノウハウを生かした接客サービスの向上や待ち時間の短縮などが目的で、県内11市の中では7例目。