琉球銀行、沖縄銀行、沖縄海邦銀行、沖縄振興開発金融公庫、県労働金庫は25日までに台風15号の被災者・事業者を対象にした融資制度を始めた。3地銀と労金は被災者や被災した事業者を対象に優遇金利で貸し出す融資制度を開始。沖縄公庫は本店と各支店に相談窓口を設けた。

 融資制度に関する問い合わせは各金融機関まで。