最多優勝記録を誇る第69代横綱・白鵬が25日、沖縄県庁を訪れ、翁長雄志知事を表敬訪問した。白鵬と対面した翁長知事は両手で容姿の大きさを測り、開口一番、「大きいですね」。表情を緩め、「握手するのもはばかられる」などと会話を弾ませた。

表敬で訪れた横綱白鵬(左)と笑顔で握手する翁長雄志知事=25日、沖縄県庁

 白鵬は「昨年、一昨年と年末は沖縄で過ごしてる」と沖縄好きをアピールした。

 白鵬は、12月12、13の両日に県立武道館で開催される予定の「沖縄場所」のPRのために沖縄を訪れている。沖縄巡業は6年ぶり。

 翁長知事は「沖縄には大相撲ファンがたくさんいる。県民のためにぜひ力強い相撲をみせてほしい」と喜んだ。