【名護】市内の保育園児650人余りが参加した幼年消防クラブ防火研修がこのほど、市消防本部であった。消防車両を間近で見たり、煙を吸い込む体験や放水見学をしたりした=写真。 消防士がはしごを使って建物の上に登り、建物から建物へとロープを伝って人命救助をする模擬訓練を見せると、園児から大歓声。