沖縄県農林水産部が27日に発表した台風15号による農林水産業の被害総額(速報第3報)は、第2報から約5億1800万円増えて13億31万円となった。最も被害が大きかったのは水産業で、6億3420万円。渡名喜漁港で防波堤の損壊などがあった。