【読谷】読谷村商工会(國吉眞哲会長)は9月1日から、20%のプレミアムが付く「泰期プレミアム商品券」を、村内のファミリーマート6店舗で販売する。1万2千円分の商品券を1万円で販売。村内の約180店舗で利用できる。

商品券をPRする、(左から)國吉眞哲商工会会長と石嶺傳實村長、商工会の安田善則副会長=読谷村役場

 商品券は1冊当たり、500円券が24枚つづられている。1世帯2冊まで購入可能で、8月末までに村内の各世帯に購入引換券を郵送する予定だ。商品券の使用有効期限は9月1日から12月15日まで。

 販売時間は午前10時から午後10時。期間は9月15日までで、完売しない場合は同16日から、村商工会の事務所で2次販売をする予定。

 國吉会長は「購入者にはアンケートを取り、豪華賞品が当たる抽選会もある。商品券が地域経済の活性化につながってほしい」と期待した。

 問い合わせは村商工会、電話098(956)4011。