那覇市立大道保育所(山城徳子所長)は、子どもたちの活動の一環として「しまくとぅば」に力を入れている。同市が市内保育所を対象に、沖縄の伝統文化を伝える「伝統文化継承種まき事業」を活用し、取り組みは4年目を迎えた。本年度からは園内の職員研修でもしまくとぅばの習得を目標に据え、熱を入れている。