名護市辺野古のキャンプ・シュワブの海岸では1日、前日に浮桟橋があった地点で、浮桟橋を再設置の動きは見られない。新基地建設に反対する市民らが、抗議船やカヌーを出して警戒している。

米軍キャンプ・シュワブの海岸。前日、浮桟橋が設置された場所で、再設置の動きは見られない=9月1日

 現場の担当者によると、2日目になる県の調査は、午前中からフロート内のコンクリートブロックを調べる予定。