沖縄県警は2日、名護市内の60~70代の高齢女性宅に男性の声で年金の払い戻しや年金手帳について問い合わせる不審電話が相次いだとして、同様の電話に応じないよう注意喚起した。

 県警によると、不審電話があったのは7月22日で、合わせて2件あった。70代女性宅には「那覇市の合同庁舎からですが年金の払い戻しについて確認したいので住所と名前、生年月日を教えて」、また60代女性宅には「年金事務所職員ですが、年金手帳を確認したい」などと電話があった。

 2件とも男の名前や連絡先を尋ねたところ、電話が切れたという。不審電話についての相談は日本年金機構、(0120)818211、沖縄県警、098(863)9110。