2018年(平成30年) 1月22日

共同通信 ニュース

陸上、福島がセイコー入りで調整 女子短距離の第一人者

 陸上女子100メートル、200メートルの日本記録保持者、福島千里選手(29)が、来季から所属先をセイコーホールディングスとする方向で調整していることが13日、関係者の話で分かった。同社には男子100メートルで日本歴代2位の10秒00の記録を持つ山県亮太選手(25)も所属している。

 福島千里選手

 3大会連続で五輪に出場している福島選手は今年1月、所属していた専門学校を退職し「プロ」として活動することを表明。現在の所属先は札幌陸協となっている。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間