【東】7月20日から21日にかけての豪雨の影響で大規模な土砂崩れが発生し、全面通行止めになっている沖縄県東村の国道331号が、早ければ10月上旬にも片側通行が可能になる。一方で、全面開通のめどは立っていない。

崩れた土砂が道路を越えて海まで流れ出し通行止めになった国道331号=7月21日午後、東村平良

 現在、村平良から伊是名集落までの約2キロが通行止めとなっている。県北部土木事務所によると、応急対策をした上で片側のみ通行できるようにするという。現在は、斜面補強の設計を進めている段階。