沖縄県今帰仁村上運天の畑でクヮンソウ(和名・アキノワスレグサ)の花が見ごろを迎えている。3日には沖縄県内外に出荷するため、今帰仁ざまみファームの従業員が咲いたばかりの新鮮な花を摘み取っていた。

見ごろを迎えたクヮンソウの花=3日午後、今帰仁村上運天・今帰仁ざまみファーム(伊藤桃子撮影)

 今年は台風が例年より多く接近したが、順調に育った。今月中旬から満開になり10月下旬まで楽しめるという。花はおひたしや天ぷらにして食べられ、サラダにのせると食感が楽しめる。

 同ファームでは作業は午前中に終えてしまうため、花摘み体験の希望者は予約を勧めている。問い合わせは同ファーム、電話0980(51)5182。