沖縄セルラー電話(北川洋社長)は5日、那覇市のパレットくもじ1階に直営店「auNAHA」をオープンした。同社の旗艦店と位置づけ、スマートフォンや周辺機器など1千点をそろえたほか、インターネット販売の「auウォレットマーケット」の商品も紹介。琉球ゴールデンキングスの選手や沖縄よしもとの芸人も駆けつけ、開店を祝った。

多くの来店客でにぎわう沖縄セルラー電話の直営店「auNAHA」=5日、那覇市・パレットくもじ

 店舗は広さ210平方メートル。携帯電話やスマートフォンの新機種展示のほか、au+1コレクションエリアではヘッドホンやスピーカーなどの周辺機器も販売。県内最大の品数を取りそろえる。

 auウォレットマーケットエリアではインターネット販売の商品も紹介。米やコーヒー豆もなども販売している。

 セレモニーで北川社長は「直営店舗として、県内で最も新しい商品をそろえる。携帯電話だけでなく、生活用品も取りそろえ、お客さまの生活をサポートしたい」とあいさつした。