ハンドボールの八重瀬町長杯争奪第35回県中学校秋季大会最終日は6日、東風平体育館で行われ、男子決勝は神森が30-23で東風平を下し、2年連続11度目の優勝を果たした。

男子決勝 神森-東風平 前半、神森の前里蓮允が6点目のシュートを決める=東風平運動公園体育館(伊藤桃子撮影)

女子決勝 仲西-神森 前半、仲西の比嘉彩花が右サイドからシュートを放つ

男子決勝 神森-東風平 前半、神森の前里蓮允が6点目のシュートを決める=東風平運動公園体育館(伊藤桃子撮影) 女子決勝 仲西-神森 前半、仲西の比嘉彩花が右サイドからシュートを放つ

 女子は仲西が25-22で神森に競り勝ち、3年ぶり8度目の頂点に立った。