2018年(平成30年) 1月17日

共同通信 ニュース

来春選抜の21世紀枠候補発表 金津、高知追手前など9校

 日本高野連は15日、第90回選抜高校野球大会(来年3月23日から13日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、秋季福井大会を制した金津(北信越)や、戦後初の大会となった1947年の第19回大会で4強入りした高知追手前(四国)などが選ばれた。

 出場3校は、一般選考の33校(神宮大会枠を含む)とともに、来年1月26日の選考委員会で決まる。東と西に分けて1校ずつ選び、残りの7校から3校目を選出する。

 函館工(北海道)由利工(東北=秋田)藤岡中央(関東・東京=群馬)大垣西(東海=岐阜)膳所(近畿=滋賀)下関西(中国=山口)伊万里(九州=佐賀)も選ばれた。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間